僕、美容師、お客様、性格、十人十色、関係性。【アレコレ36】

こんにちは。

世界一、髪をキレイにする。髪質改善くせ毛特化美容師の甲斐です。

子供からお年寄り、男性、女性、様々な人がそれぞれな関係性を持ってして生活している訳ですが、そういう人間的に外側(?)な要因に加えて、星の数ほどに様々な「性格」という内面的なものが関わってきます。

おしゃべりだったり、無口だったり、感情的だったり、論理的だったり、夏がダメだったり、セロリが好きだったりするわけです。

勿論、美容師の「性格」も様々。

今日は「美容師の性格的なタイプ」のお話。

僕は10年ほど美容師をしてきて、たくさんの美容師さんと関わってきましたが、本当に皆、千差万別で様々。

細かく分け始めるとキリがないので、大きく二つに分けます。

・感情的、パッションな人間味を強く出してお客様と賑やかに関わっていくタイプ
・論理的、ロジックな部分に重きを置いてお客様と淡々と関わっていくタイプ

まぁ、完全にどちらかに振り切っている美容師さんは少ないので、この二つのタイプのどっちかに寄っている、みたいな人が多いです。

因みに僕は
・感情的、パッションな人間味を強く出してお客様とワイワイ関わっていくタイプ
限りなくこっち寄りの美容師ですね、技術に関してはゴリゴリのロジック系ですが。

僕のようなパッション系美容師の特徴としては、差し入れで、前回施術中の話題で盛り上がった調味料(味噌とかポン酢とか自家製タバスコ)とかよく貰ったりします(笑)

まぁ、そんなことは置いといてパッション系美容師の僕的には、「とことんお客様の髪の悩みに寄り添いたい!」という思いが非常に強いんです。

自宅でのスタイリングやヘアケア、自分でも気に留めなかったような少しの悩み、周りの人にどう見られたいか、そういう髪にまつわる諸々を全部良い方向にもっていってあげたいのです。
そして、より自分に自信が持てる状態で、胸をはって背筋を伸ばして日々を過ごして欲しいと願っているのです。

言われた事だけを施術するだけじゃなく、自分では気付かなかった様な小さな事も良い方向にご提案してあげられる様な、そんな美容師で在り続けたいなぁと思う日々是好日であります。

では。

※マンツーマンでカウンセリングから仕上げまで僕一人で行うため、ご予約、取り難いことが多いです。
髪のお悩みが在る方、早めのご予約をオススメします。

各SNSフォローお気軽に。